December 23, 2004

12月23日(木)川口町H小学校 再訪

IMG_2310雪の新潟へ、図書室整理とデータ入力

【日時】2004年12月23日(祝) 10:30~17:00
【参加者】7名 市川、千葉、小千谷、福島、東京から、学校図書館員(+中学生1名!)

【活動内容】
19日の学校図書館再生!で終わらなかった未登録本のデータ入力、および配架

前回、時間切れで終わらなかった未登録本をエクセルに入力し、背ラベル、ラベルキーパーの貼り付け、配架を行いました。強力なメンバーの働きにより、すべて完了。きれいに図書室に並べることができました。前回の作業後、さっそく子どもたちが図書室を訪れ、新しく並んだ本をたくさん借りていってくれている様子が見られました(台本板が使われているため)。

現在、遡及入力も在宅ボランティア8名によってすすめられており、年明けにこれらのデータが揃うと、今回のプロジェクトはすべて終了となります。図書室改造、読み聞かせ等おはなしの会、原簿の入力などさまざまな作業をメンバーの専門性と人海戦術によってやりとげた、充実したボランティア活動でした。参加してくださったみなさま、どうもありがとうございました。

★コメントを書き込めます。ご意見など、どうぞ!

December 20, 2004

川口町H小学校 ボランティア募集 → 4名集まりました!

12月23日(木・祝日) 前回の作業を終わらせに行きます

川口町のH小学校へ、19日の活動で終わらなかった作業を片付けに行きます。今回はバスは出ないので、7時ごろ東京駅発の新幹線+在来線+代行バスで往復します。

作業は、未登録本の入力、ラベル貼り、配架。図書室内の本の整理、サインと掲示の見直し。置いてきたダンボールの発送作業です。

参加できるかたは、庭井までメールをお願いします。分類ができる方の参加歓迎。

自宅での書誌データ入力作業 ボランティア募集 → 終了しました

IMG_2272川口町H小学校図書室 図書原簿のコンピュータ化

19日に訪問し、図書室の改装を行った川口町のH小学校では、これまで図書原簿に手書で記入していた登録作業をコンピュータでできたら、とご希望です。震災の復旧とは少し性格を異にしますが、遡及入力をお手伝いし、せっかく改装した図書室をこれからも積極的に活用していただけるよう下地を作りたいと思います。そこで、5000冊のデータ(受入年月日、書名、著者名、出版社、ページ数、購入先、財源、ただし空白も多し)をご自宅でエクセル入力してくださるボランティアを募集いたします。冬休みの宿題、してもいいよという方はメールを下さい。

9名募集(500冊×9セットあります)
現在6名7セット お願いできました!あと2名(2セット)。-12月20日現在-
現在7名8セット お願いできました!あと1名(1セット)。-12月21日現在-
すべてお願いできました!!! ありがとうございました。-12月21日午後2時-

入力フォームはコチラ
入力ルールはコチラ

December 19, 2004

12月19日川口町H小学校 図書館再生!

IMG_2261川口町のH小学校へ学校図書館ボランティアバスが行く

【日時】2004年12月19日(日) 10:00~17:30
【参加者】44名
市川市より10名、市原市より2名、新潟より6名、玉川大学学生14名、その他個人参加等12名(最年少13歳の中学生)
この記事はコメントを書き込めます。参加者の方、感想などどうそ。

【活動内容】
10:00~ 新潟チーム先に到着 図書室から本を運び出し、大まかに分類、掃除
11:30~ 東京からのボランティアバス到着

<図書室>
本を運び出し、掃除をし、家具のレイアウトを決める
<視聴覚室>
運び込まれた本を分類し登録番号と分類番号をメモしたカードを挟みこむ

背ラベルを書いて本の背に貼り、ラベルコートでカバーする

修理ののち、図書室へ再度運び込む
<図書室>
配置を決めて、本を並べる
<コンピュータ>
未登録の本の書誌データを入力する
<食堂>
サインと展示を作成する

IMG_227613:00~14:00
第1回おはなしの会 新潟から2人、
「おはなしの椅子」から2人、紙芝居やエプロンシアター、ストーリーテーリングなど。

15:00~16:00
第2回おはなしの会 千葉から3名、パネルシアター、読み聞かせなど。

【今後】
新規登録を必要とする本が想像以上に多く、やり残した本が200冊ほど。再訪が必要。
ブッカーや背ラベルもH小学校に置かせてもらったままなので、使わないものは送る。
【宿題あり】
本の登録番号と分類番号を記したメモを各自持ち帰り、エクセルに入力して庭井まで。
このデータが集約された後、原簿を元に書誌データを追加入力する。
自宅で書誌データの入力ボランティアをしてもよいという方は、庭井までメールをお願いします。
(原簿のコピーを見ながら、書名・著者名・出版社・受入先を入力する作業です)

December 16, 2004

川口町H小学校作業計画

19日、H小学校の図書室復旧作業には46名が参加する。
学校図書館員や司書教諭課程の学生、家族ぐるみでの参加(13歳の中学生も!)、大学の教員など多彩な顔ぶれで頼もしい限り。当日の作業計画は以下のとおり。持ち物など確認してください。

【スケジュール】
6:30 町田出発
8:00 新宿西口スバルビル前 地図はコチラ
11:30 川口町
12:00 H小学校
(作業・実働5時間)
17:00過ぎ H小学校出発
22:00 新宿着 
23:30 町田着

【作業計画】
参加する方は確認してください!→「action.doc」

図書室の様子と見取り図です→「library.pdf」


December 09, 2004

12月19日(日)の下見

13日、川口町H小学校へ下見に行きました

12月19日(日)に総勢26名が乗ったボランティアバスが東京からH小学校へ向かう。ここの図書館は、震災後は診療所として使われ、散乱した本がとりあえず別室に押し込まれた状態だったらしい。このたび、仮設住宅も整いはじめ、図書室ももとの役割を取り戻しつつあるということで、復旧のお手伝いに行く。

13日は、とりあえず一度現地に行き、図書室の様子と本の並び方を見学、先生方と打ち合わせをする予定。

新しい本を寄贈し、展示も工夫して、冬のあいだの子どもたちの居場所として活用されるようにしたい。そのためには、単に本を買って持っていくだけではダメで、分類がどうなっているかとか、装備(カバーやラベル)はどうか、など図書館員の目でチェックすることが必要。きちんと蔵書として使われるようにしたい。