My Photo
無料ブログはココログ

読み聞かせした本

« December 2004 | Main | February 2005 »

January 24, 2005

シンポジウム

「災害と図書館:災害時における図書館の役割を考える」というシンポジウムが、日本図書館研究会主宰で、2月21日(月)神戸市長田区で開催されます。

内容は、阪神・淡路大震災時の神戸市立図書館の対応について報告、2003年7月の宮城県北部連続地震、2003年7月の遠賀川水系における水害という2つの災害における図書館の活動について報告、震災関係資料の収集に取り組む図書館の報告、全体討議となっています。

詳細・申込は日本図書館研究会の案内で。

January 21, 2005

寄贈する本のオススメを教えて下さい

IMG_2209被災地の学校図書館へ本を贈ります。

寄付金が60万円を越しました。
冬の間、なかなか現地へ読み聞かせなどに行けないので、その間に、被災地の学校図書館へ贈る本の準備をしたいと思います。

子どもの本に関心のある方からの、オススメ情報をお待ちしています。主に小学校の図書館に寄贈する、子どもたちの心のケアに役立つ本、現地の読み聞かせに使ってもらいたい本などを教えてください。下にコメントを書き込めますのでよろしくお願いします。

いただいた情報をもとに、本のリストを作成し、集まった寄付金で購入→ブッカーやラベルの装備→学校図書館へ寄贈したいと思います。このリストは、新潟中越地震で被災した学校だけではなく、いろいろなケースで使えるようになるかもしれません。学校図書館関係者、子どもの本にくわしい方のオススメをお待ちしています。

January 17, 2005

スマトラ沖地震と学校図書館2

スマトラ沖地震で被災した子どもたちの心のケアにと、緊急医療支援NGOのAMDA(本部岡山)が絵本を贈る活動をすすめていました。絵本の寄付受付は終了していますが、参考までに。

AMDA 被災した子どもたちに絵本を贈るキャンペーン

January 12, 2005

スマトラ沖地震と学校図書館

以下のような情報をいただきましたのでご紹介します。

スマトラ沖地震による図書館の被害とその支援に関して、12月30日、IFLA(the International Federation of Library Associations and Institutions)が各国の図書館協会へ向けたアピールを出しました。

We encourage national library associations in major donor countries to urge aid organisations to support the early restoration of library services.

Continue reading "スマトラ沖地震と学校図書館" »

« December 2004 | Main | February 2005 »